長崎大学大学院工学研究科 教授
長崎大学海洋未来イノベーション機構 副機構長


担当講演

【講演8】「⻑崎における海洋再⽣可能エネルギーにかかる⼈材育成の取組」長崎大学大学院海洋未来科学コースでの人材育成
2021.12.19 00:00〜00:00


略歴

長崎県諫早市出身。長崎大学大学院修了後、長崎大学工学部助手として着任、2014年より現職。専門はターボ機械、特に人工知能と遺伝的アルゴリズムを利用した多目的最適化設計手法を活用し、企業と共同で圧縮機やポンプ、タービンの開発研究を行っている。

2020年より京セラ(株)と共同で潮流タービンを備えたスマートブイを開発し、五島市にて実証試験を実施中。潮流エネルギーを利用することで、長期間にわたる海洋状況をモニタリングできるように開発したスマートブイにより、海を知り、海を利用し、海を守ることに貢献したいと考えている。

2021年より長崎大学海洋未来イノベーション機構副機構長を務め、大学院博士前期課程海洋未来科学コースの創設に関わった。大学における海洋人材育成教育プログラムの充実を目指している。

 

 

 

 

TOP
PAGE TOP