小栗 一将/南デンマーク大学 自然科学部 生物学科 デンマーク超深海研究センター 准教授
国立研究開発機構 海洋研究開発機構 地球環境部門 海洋生物環境変動研究センター 招聘主任研究員


担当講演

講演1:「海洋現象解明のパイオニア・石黒鎭雄博士の業績」
2021.12.19 00:00〜00:00


略歴

愛知県豊橋市出身。1993年静岡大学理学部地球科学科卒業、1999年名古屋大学大学院理学研究科大気水圏科学専攻修了。同年に日本海洋科学振興財団、2001年より海洋研究開発機構を経て、2021年2月より現職。海底環境の長期モニタリングや、海底堆積物中の天然・人工放射性核種の測定を通して、堆積物粒子や有機炭素が海底に埋没し、保存される様子を調べている。目下、世界中の研究者と共に、水深6000mを超える超深海と呼ばれる海底の環境を地質学・地球化学的な視点から理解することを目指している。超深海の大部分は潜水艇や探査機でも到達できないほど深いため、このような環境でも動作するランダー、タイマー、カメラシステムや採泥器など観測機器の自主開発も行っている。

TOP
PAGE TOP